kuro

1 minute read

料金と使用方法のまとめ

SMARTの前は050plusを使用していましたが、電話をしていないのに毎月300円ほど払っているのがもどかしく、最近SMARTに変更しました。



注意点



通話料は30秒8円、基本料は0円 なので掛けてない月は料金が発生しません。

注意点は 1年以内に請求が発生しないと自動解約してしまう だけです。

加えて 100円分の無料通話がプレゼントされる ので 初年度は101円分の通話をしないと自動解約 になってしまいます。

なので 最低一年に一度はどこかへ電話 する必要があります。

初年度 に関しては6分以上通話すれば
8円/30秒x390秒(6分30秒)=104円
となるので 半年経つまでに6分以上の通話 をすると心配なくなります。



料金とダイアル方法



※ IP-SMARTの電話番号を「050-1234-5678」と仮定します。
※ IPは日本にあることを念頭に置いて考えて…

IP-SMART → 国内外
ip smart

  • 料金
    IP-SMARTから国内&外へ掛ける場合
    30秒8円

  • ダイアル方法
    日本国 へ掛ける場合
    国内にいる場合と同じダイアル方法でOK
    例:03-1234-5678へ掛ける

    日本国 へ掛ける場合
    インターネットから海外の電話網を経由するため
    010(SMARTの国際電話識別番号)
    -国番号(例:台湾:886)
    -相手の電話番号
    でダイアルする
    例:010-886-123-789へ掛ける

国内 → IP-SMART
ip-smart

  • 料金
    相手は日本の 国内料金 を支払う(日本同士の通話と同じ)

  • ダイアル方法
    日本国内から受ける場合
    例:050-1234-5678へ掛けてもらう

国外 → IP-SMART
ip-smart

  • 料金
    相手は 国際電話料金 を支払う(日本に国際電話を掛けるのと同じ)

  • ダイアル方法
    国外から受ける場合
    相手は
    +(滞在国の国際識別番号)
    -81(日本の国番号)
    -(先頭の0を除いたip電話番号)
    でダイアルする
    例:+81-50-1234-5678へ掛けてもらう

comments powered by Disqus